2010年10月11日

FXのメリットその2

 FXのメリットはたくさんありますが、一番大きなメリットは、「小さな金額で始められること」が最大のメリットです。これは、預けられたお金を「証拠金」として扱って、それを証券会社が担保とすることで、大きな金額の取引を行なう権利を得ることができるというFXの仕組みによるメリットです。
 実際の取引では、売買の損得のみを決済します。失敗した分の損が、預け入れたお金の範囲内であれば、元手が少なくても大きな取引をすることが可能です。例えば、5万円を預けて、100万円の取引を行なえる状態にすることを、「レバレッジ20倍」を言います。

 これは、預けた金額の何倍まで取引可能なのかという数字です。これは証券会社によってまちまちですが、大体は101日あたりで値動きが2円以上あるような日はほとんどありません。この場合、外貨預金だと手数料だけで損してしまう可能性があります。これに関しても、FXであれば一般的に1ドルあたり5銭前後の手数料なので、手数料で損をする可能性は低くなります。このリスクの違いは、倍から30倍程度あります。FXは、本当に手数料が安いです。
 外貨預金の場合は、「仲値」と言われる、その日の朝10時のレートで取引が行なわれます。この時に、ドルを買うなら仲値にプラス1円、売る場合は仲値からマイナス1円の金額で決済されます。往復するとなんと2ドルの手数料です。取引をすればするほど、この差は大きくなります。
posted by タッキー at 01:52| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

FXのメリット

 FXのメリットはたくさんありますが、一番大きなメリットは、「小さな金額で始められること」が最大のメリットです。これは、預けられたお金を「証拠金」として扱って、それを証券会社が担保とすることで、大きな金額の取引を行なう権利を得ることができるというFXの仕組みによるメリットです。
 実際の取引では、売買の損得のみを決済します。失敗した分の損が、預け入れたお金の範囲内であれば、元手が少なくても大きな取引をすることが可能です。例えば、5万円を預けて、100万円の取引を行なえる状態にすることを、「レバレッジ20倍」を言います。

 これは、預けた金額の何倍まで取引可能なのかという数字です。これは証券会社によってまちまちですが、大体は101日あたりで値動きが2円以上あるような日はほとんどありません。この場合、外貨預金だと手数料だけで損してしまう可能性があります。これに関しても、FXであれば一般的に1ドルあたり5銭前後の手数料なので、手数料で損をする可能性は低くなります。このリスクの違いは、倍から30倍程度あります。FXは、本当に手数料が安いです。
 外貨預金の場合は、「仲値」と言われる、その日の朝10時のレートで取引が行なわれます。この時に、ドルを買うなら仲値にプラス1円、売る場合は仲値からマイナス1円の金額で決済されます。往復するとなんと2ドルの手数料です。取引をすればするほど、この差は大きくなります。
posted by タッキー at 01:49| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

差金決済での損失

 差金決済とはでは、利益を生むパターンで説明しました。しかしながら、FXも投資です。毎回うまく行くとは限りません。1ドル120円のときに購入しても、その直後に118円になったとすると、この時の買いポジションは「118円×5000ドル」になるので、59万円です。とすると、「60万円−59万円=1万円」となり、1万円の損になります。但し、証拠金としてあなたは5万円を預けていますので投資は継続できます。ここが、FXの大きな特徴の一つとも言えます。

FXを扱っている各会社によって違いはありますが、「最低でも維持しておく必要のなる金額」というものがあります。例えば、この会社が、「最低3万円は預けてください」という基準を設けている場合は、1万円の損をしても総資産4万ですので、取引は継続して続けることができます。
 但し、ここで1ドルが一気に116円になったら、資産は、「116円×5000ドル」で58万円となります。これで2万円の損となります。資産は丁度3万円になりました。このまま1ドルが1銭でも下がると、基準を下回ってしまうことになるので、その金額で取引は強制終了になり、損失が確定することになります。

 今回の説明では、ドルの買いから入っていますが、ドルを先に売ることもできます。この場合は、ドルと先に売っておき、あとから買い戻すという「売り買いを逆にする」取引方法です。
 これも、考え方は全く一緒です。FXでは、差金決済という方式のため、元手が小額でも大きな金額の取引をできるだけでなく、ドル売りから取引を始めて、ユーロなどの様々な通貨での取引もできます。
posted by タッキー at 01:47| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
カテゴリ
日記(7)
最近の記事
<< 2010年10月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
過去ログ

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。